(エビデンスは税別表記です)

特長:

特殊多層成形を施した耐熱タンクです。
補強鉄枠なしで、連続運転温度80℃を実現しました。
回転成形技術とスイコーのノウハウを基にポリエチレン+ポリプロピレンの異樹脂多層成形を実現した耐熱タンクです。
液比重は1.3以下です。
耐熱PVCの密閉マンホールを使用しています。


用途:

水や酸・アルカリの液体貯槽に。
温泉など高温の液体貯槽に。
発熱を伴う薬品の反応槽に。


仕様:

容量(L):200
タンク本体(mm)肉厚:8.0
タンク本体(mm)高さ:650
タンク本体(mm)外径:670
タンク本体(mm)全高:770
タンク本体(mm)マンホール:φ240
使用温度範囲:-20℃~80℃


材質/仕上:

外層:ポリエチレン(PE)
内層:ポリプロピレン(PP)


注意:

ノズルなどオプション部品取り付けの打ち合わせが必要となります。
製品寸法は、±1.5%の公差があります。


掲載ページ:

2017-5-1126




次の10件の記事を見る